にしログ

大西健太の雑記ブログ。

スマホをベッドから離そう

今、20時32分。

 

昨日、「読書について」という本に出会いました。

 

それによって、読書することと思索することの違いを改めて認識して、自分には思索する時間が足りていないなと気づきました。

 

ということで、思索しようと思ったのですが、何を思索すれば良いのでしょうか、、、

 

正直、パッと思いつきません。

 

この時点で、すでに日々何も考えずに生活をしているのだなと感じます。

 

19歳の自分とは大違いです。

 

今思いついたのですが、日々自分がしている行動を、改めて見直す必要があるのではないかと思いました。

 

なんだかんだ、結局最後は行動です。

 

どんな行動をとっているかが、どんなことを考えているのかにも影響すると思います。

 

まず、ボクは朝起きてすぐにスマホをチェックしてだらだらとTwitterやNewsPicksを見ます。

 

これは良くないですね。

 

改善しましょう。

 

寝るときはスマホをベッドの近くに置かないようにしましょう。

 

はい、そして、起きてからは窓を開けたり歯を磨いたり、いつものルーティンをしています。

 

問題は、ここからですね。

 

一通り朝の支度が終わってから、何をするのかはその時に決めています。

 

あ、もちろん前日にやることリストは作るんですけど、それをどういう順番でやるかは決めていないので、結局その時になって考えて決めています。

 

前日にもっと想像してどういう順番でやるかまで決めちゃえば良いのかな?

 

それとも、この感じのままで良いのかな?

 

うーーーん。

 

一度、前日に順番まで決めるようにしてみましょうかね。

 

うん、そうします。

 

とりあえず、朝はこんな感じですかね。

 

自分の行動を観察して、少しずつ考えやすい状況にしていこうと思います。