にしログ

大西健太の雑記ブログ。

<雑記>「ブログ」=「読者ありきで、読者のために書くもの」という認識をしている人が多い件について

f:id:reo0040:20190510150158j:plain


今日も、面白いことや有益なことは置いておいて、ただただ殴り書きしていこうと思います。

 

えーと、さっき思ったことは、「ブログ」=「読者ありきで、読者のために書くもの」という認識をされている人が多いなということを思いました。

 

ボクも最初はそう思っていましたが、ボクのブログの「雑記」カテゴリーのように、読者を想定していない記事もありますし、読者を想定していないブロガーの人もいると思います。

 

というか、ボクは全くと言って良いほど読者を想定していませんし、読者のために書いているという考えもありません。

 

あくまでも、このブログはボクが書きたいから書いているだけです。

 

そのついでに、読んで「なるほどな!」「面白いな!」と思ってくれる読者がいたら良いなという程度です。

 

ゆえにテーマもバラバラですし、その時に思ってたこと、考えてたことを書いています。

 

今の記事もそんな感じです。

 

あ、あと毎日更新しようと最近思ってきたので、ここ1ヶ月くらいは毎日1000文字以上何かしらを書いて更新しています。

 

思ってること、考えてることを毎日書くことで、日々の様々な事象に対する自分の考えの変化に敏感になることに気づきました。

 

このブログを書くことで、日々がより有意義なものとなっている実感があるので、毎日更新しようと思っています。

 

ボクのように、「ブログ」=「読者ありきで、読者のために書くもの」ではない考え方でブログを運営している人もいます。

 

まあ、読者のために書いているブロガー・有名人の方が影響力を持って目立ちやすいので、そういう印象が強くなることはしょうがないことだとも思います。

 

ただ、ブログの使い方はそれだけじゃないんだよということも知っていてほしいなと、なんとなく思いました。

 

はい、さっき思ったことはそんな感じです。

 

あ、そうそう、昨日は7時間寝たいと思っていたんですが、なんと8時間寝ることができました!

 

最高です。

 

そのおかげで、今日は結構集中力も維持できています。

 

毎日8時間寝ることができたら良いですねえ。

 

明日は何を書こうかな。

 

結構余裕ありそうだな。

 

うーーーーん、、、特に思いつかないので、明日も思ったこと、考えたことを書こうと思います。

 

もっと自分に余裕が出てきたら、あれ書きたい!これ書きたい!って思うと思うんですけど、今は違うみたいです。

 

うん。

 

自分を他人だと思って、自分の性格特徴や、自分がどういう状態なら、どういうことがより良いことができるのかなどを把握して、1日の予定や目標などを決めると良いと思います。