にしログ

月間1万PV。大西健太の雑記ブログ。最近は情報技術(IT)・心理学・政治が好きです。

<自己理解>つらさは、誰かと比べられるものじゃない。自分がつらかったらつらいんだ。

f:id:reo0040:20190420214405j:plain


つらいことってたくさんあると思う。

 

今までも、数々のつらいことを経験してきたつもりだ。

 

「つもりだ」じゃなくて、確実につらかった。

 

本当につらいことがたくさんあった。

 

ボクらは「他の人と比べたら全然こんなの平気だ」とか思ってしまいがちだけど、つらさは誰かと比べられるものじゃない。

 

本当に、本当につらかったんだ。

 

夢が崩れたり、自分が信じていたものが崩れたり。

 

つらさは、誰かと比べられるものじゃないんだ。

 

自分がつらかったら、つらいんだ。

 

つらくて寝れない日が続いたり、精神病の一歩手前みたいな感じになったり、渋谷に救急車を呼んだりもした。

 

本当につらかったなあ。

 

まあ、今も中途半端な失恋したみたいな感じでつらいんだけどね。

 

だから、こういう風に「つらい」って言葉を多用したこと書いてると思うんだけど。

 

そこで、思ったんだよね。

 

たぶん、今までもつらいことがあったから、この先もつらいことってあるんだよ。

 

もちろん、つらいことだけじゃなくて、今まで楽しいこともあったよ。

 

本当に、幸せだと思える瞬間もたくさんあったよ。

 

きっとこの先も、つらいことや楽しいことがあると思うんだ。

 

で、楽しいことがあったらそのまま楽しんでいれば良いんだけど、つらいことがあったらつらいじゃない?

 

どうしようもないじゃない?

 

悩んで悩んで、でもどうにもできなくて、ただただつらいじゃない?

 

だけどだけど、何回も言うけど、つらいときってたぶんこの先も来るわけよ。

 

ならさ、「つらくなったらやること」を決めておけば良いと思うんだよね。

 

「あー、つら!つらいからいつものこれやろ!」みたいな感じでさ。

 

うん。

 

そうしたら、なんか少しでもふっきれるというか、ふっきれはしないんだけど、何もしないよりは、何か多少の改善にはなるかなと思ったんだよね。

 

よし、だからちょっと考えてみようと思う。

 

何かあるかな。

 

ベターなやつだと、泣ける映画見るとか、カラオケで発散するとか、旅に出るとかあるよね。

 

でも、ボク的には何か違うな~とも思うんだよね。

 

いや、でもまだやったことないから、一応とりあえず全部やってみようかな。

 

とりあえず思いつくことを挙げてみるね。

 

・泣ける映画見る

・カラオケ

・旅

・やったことないことを毎日やる

・最悪の状況を書き出す

・信頼できる誰かに、思ってること・考えてることをぶつける

 

こんな感じかな。

 

よしよし。

 

つらいな~と思ったときは、とりあえずこれらをやってみます!

 

そこからまた、改善していこうと思います!

 

みんなはつらいときに何してるのかな~って気になってきた!

 

聞いてみよっと!笑