にしログ

月間1万PV。大西健太の雑記ブログ。政治・ビジネス・未来が好きです。

<自己理解>今の大西健太は面白くない!だから、やりたいことをやれ!

f:id:reo0040:20180609015717j:plain

 

当ブログの方向性について改めて考えてみたいなーと思いましたので、考えてみます。

 

このブログとは、一体何なのでしょうか?

 

ふと頭に浮かんだのは、「大西健太のメディア」と、、、、、、、、、、

 

うん。

 

残念ながら、それ以外思いつきませんでした。

 

よし、ボクの中で、このブログは「大西健太のメディア」です。

 

でも、改めて考えてみると、やっぱりそんなメディア、誰も読みたいと思いませんよね。

 

仮にボクが、わからないけど何かめっちゃすごい人だったら、ボクのメディアっていうコンセプトだけで読者は増えると思うのです。

 

あ、あれ、これって読者を増やすことを目指してたんだっけ?

 

あ、そうか。

 

そりゃ、ブログを運営している以上、読者は増えるにこしたことはないですもんね。

 

そっか、ボクも心のどっかで読者増えてくれ~って思っていたのか、、、、、、、

 

はじめての気づき。笑

 

あーーーーーーーーーー!

 

わかった!

 

要するにですよ、「旅のメディア」とか「投資のメディア」とか「IT系のメディア」とかじゃなく、「大西健太のメディア」というコンセプトで勝負をするのであれば、必然的に大西健太がいかに面白い人間であるか、ということによって読者数は変動するはずですよね。

 

そして、現時点(2018年11月10日(土))でにしログ読者数12人‼‼‼‼‼‼

 

そう、この数字によって、すでに大西健太の面白さは測定済みなのであります。

 

ボクは、世間的に面白くない人間なのです!

 

ボクが何か発言したって注目は集まらないですし、ましてや、考えていることをこういう風につらつらと書き連ねていたって誰もこんな記事読みません。

 

これは事実なのであります。

 

しかし、だからといって無理に読者を増やそうと意識して、自分が考えてないことを書いたり、自分がやったことないことを嘘ついて書いたりしようとは思いません。

 

だって、それは「大西健太のメディア」ではないからです。

 

では、どうするのか?

 

結論は、「自分がやりたいことをやる」です。

 

昨日も記事に書きましたが、今ボクができることはたったこれだけです。

 

今できること

・将棋【初段】

・サッカー【人並み以上】

・イベント企画・運営【20人規模】

・ブログ【月間1万PV】

 

昨日の記事↓

<自己理解>シングルタスカ―は「何を考えるか」を考えろ!etc...~徒然なるままに~

 

こんなやつが考えてることや、やってることが情報で流れてきても、ふつう誰も何も思わないですよ。

 

スルーされて終わりです。

 

見向きもされません。

 

僕だってきっとしませんよ。笑

 

こんなやつの代わりは、世界に何億人もいます。

 

そりゃ、顔見知りの友人とか家族はもちろん別ですよ。

 

それとこれとは別です。

 

だけど、そんなボクだけど、ボクは自由に生きていきたいのです。

 

これだけは変えたくないのです。

 

うん。

 

で、自由に生きていくためには、何らかの価値を社会に対して与えなければいけないのです。

 

何らかの価値といっても、誰でも生み出せる価値ではなくて、自分が自由に生きていけるだけの大きな価値を生み出せなければならないのです。

 

そこでカギになるのが「できること」です。

 

自分ができることでなければ、価値を創り出すことはできませんよね。

 

それで、今ボクができることに関してはさっき挙げましたが、あれらができるようになったきっかけは「好きなこと・やりたいことだったから」なのです。

 

ということは、今、自分がやりたいことや好きなことを追及するべきなのです。

 

そうすれば、自然とできることが増えて、社会に対して価値を生み出し、自由に生きることができるようになると思うのです。

 

で、自由に生きることができるようになれば、最終的に面白い人間になっていると思うのです。

 

あーーーーー、なにか最初とつながった感ありますね~笑

 

ボクが今やりたいと思っていることがブログ月間2万PVWebサービス開発です。

 

とにかく思考と行動あるのみなので、良く考えて手を動かして、やりたいことを追及して、できることを増やして、最終的に面白い人間になれたら良いなと思います。

 

では。