にしログ

月間1万PV。大西健太の雑記ブログ。政治・ビジネス・未来が好きです。

今話題の自己分析ツール「ストレングスファインダー」をやってみた!

 

今話題のストレングスファインダーをやってみました!

 

じゃん!

 

f:id:reo0040:20180210231623j:plain

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

ストレングスファインダーとは、ギャラップ社が40年にわたって行ってきた「人間の強み」に関する研究に基づいて人々に共通する34の資質を言語化し、それを発見するために開発されたツールです。

 

ストレングスファインダーについては、プロブロガーの八木仁平さんが運営しているメディア「自分コンパス」に詳しく載っているので、もっと知りたい人はこちらの記事↓をご覧ください!

jibun-compass.com

 

 

ストレングスファインダーの診断は、100以上の質問に回答するだけです。

 

時間は約30分ほどかかります。

 

その診断をすることで、全34の資質の中から自分の強みを導き出してくれます。

 

ボクも早速、回答してみました。

 

大西健太の診断結果は、、、、

 

じゃん!

 

1:目標志向

2:戦略性

3:未来志向

4:最上志向

5:着想

 

このような結果になりました!

 

ストレングスファインダーが導き出したボクの強みを、1つずつ詳しく解説していきたいと思います!

 

というか、この本にとても詳しく書いてあるので、そのまま引用したいと思います!↓

 

f:id:reo0040:20180210231623j:plain

 

1つ目:目標志向「明確な行き先を必要とする」

「私はどこへ向かっているのか」とあなたは自問します。毎日、この質問を繰り返します。<目標志向>という資質のために、あなたは明確な行き先を必要とします。行き先がないと、あなたの生活や仕事はたちまち苛立たしいものになる可能性があります。ですから毎年、毎月、さらに毎週でさえ、あなたは目標を設定します。この目標はあなたの羅針盤となり、あなたが優先順位を決めたり、行き先に向かうコースに戻るために必要な修正を行ったりするのを助けてくれます。あなたの<目標志向>はすばらしい力を持っています。なぜならそれはあなたの行動をふるいにかけるからです。すなわち、特定の行動が目標へ近づくために役に立つかどうかを本能的に評価し、役に立たない行動は無視します。そして最終的に、あなたの<目標志向>はあなたを効率的にさせるのです。当然この裏返しとして、あなたは、遅れや障害に、たとえそれがどんなに興味深く見えようとも本筋から外れることにイライラするようになります。このことはあなたを集団の一員として非常に貴重な存在にしています。他の人が脇道にそれはじめると、あなたは彼らを本筋へ連れ戻します。あなたの<目標志向>は、目標に向かって進むために役に立っていないものは重要ではないのだということを、あらゆる人に気づかせます。そしてもし重要でないなら、それは時間を割く価値がないということです。あなたは、あらゆる人を進路から外れさせません。

 

2つ目:戦略性「最終目的に合った最善の道筋を発見する」

<戦略性>という資質によって、あなたはいろいろなものが乱雑にある中から、最終目的に合った最善の道筋を発見することができます。これは、学ぶことで得られるスキルではありません。特異な考え方でアリ、物事に対する特殊な見方です。他の人には単に複雑としか見えないときでも、あなたにはこの資質によってパターンが見えます。これらを意識して、あなたはあらゆる選択肢のシナリオの最後まで想像し、常に「こうなったらどうなる?では、こうなったらどうなる?」と自問します。このような繰り返しによって、先を読むことができるのです。そしてあなたは、起こりうる障害の危険性を正確に予測することができます。それぞれの道筋の先にある状況がわかることで、あなたは道筋を選びはじめます。行き止まりの道をあなたは切り捨てます。まともに抵抗を受ける道を排除します。混乱に巻き込まれる道を捨て去ります。選ばれた道ーすなわちあなたの戦略にたどりつくまで、あなたは選択と切り捨てを繰り返します。そして、この戦略を武器として先へ進みます。これが、あなたの<戦略性>という資質の役割です。「もし.....なら?」と問いかけて選択し、行動するのです。

 

3つ目:未来志向「未来に何ができるかというビジョンが見え、それを心に抱き続ける夢想家」

「もし......だったら、どんなにすばらしいだろう」と、あなたは水平線の向こうを目を細めて見つめることを愛するタイプの人です。未来はあなたを魅了します。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かなところまで見えます。この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。たとえば、より品質の高い製品やより優れたチーム、より良い生活、よりよい世界といったこの情景の具体的な内容は、あなたの他の資質や興味によって決まりますが、それはいつでもあなたを鼓舞するでしょう。あなたは、未来に何ができるかというビジョンが見え、それを心に抱き続ける夢想家です。現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人々があまりにも現実的であることがわかったとき、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。それがあなたにエネルギーを与えます。事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを人はいつでも期待しています。彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。練習しましょう。言葉を慎重に選びましょう。できる限りその絵をいきいきと描きましょう。人々はあなたが運んでくる希望に飛びつきたくなるでしょう。

 

4つ目:最上志向「いったん強みを発見すると、それを伸ばし、磨きをかけ、卓越したレベルまで高めずにはいられない」

優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に上げるには大変な努力を要しますが、あなたはそこにまったく意味を見いだしません。平均以上の何かを最高のものに高めることを、同じように多大な努力をひつようとしますが、はるかに胸躍ります。自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みはあなたを魅了します。真珠を追い求めるダイバーのように、あなたは強みを示す明らかな備候を探し求めます。そして、いったん強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、卓越したレベルまで高めずにはいられません。あなたは、あなたの強みを高く評価してくれる人達と一緒に過ごすことを選びます。同じように、自分の強みを発見し、それを伸ばしてきたと思われる人達に惹かれます。あなたは、あなたを型にはめ、弱点を克服させようとする人々を避ける傾向があります。それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく実りも多いのです。そして意外なことに、そのほうがもっと大変なのです。

 

5つ目:着想「ほとんどの出来事を最もうまく説明できる考え方」

あなたは着想に魅力を感じます。では、着想とは何でしょうか。着想とはほとんどの出来事を最も上手く説明できる考え方です。あなたは複雑に見える表面の下に、なぜ物事はそうなっているかを説明する的確で簡潔な考え方を発見すると、うれしくなります。着想とは結びつきです。あなたのような考え方を持つ人は、いつも結びつきを探しています。見た目には共通点のない現象になんとなくつながりがありそうだと、あなたは好奇心をかき立てられるのです。着想とは、皆がなかなか解決できずにいる日常的な問題に対して新しい見方をすることです。あなたは誰でも知っている世の中の事柄を取り上げ、それをひっくり返すことに非常に喜びを感じます。それによって人々は、その事柄を変わっているけれど意外な角度から眺めることができます。あなたはこのような着想すべてが大好きです。なぜなら、それらには深い意味があるからです。なぜなら、それらは目新しいからです。明瞭であり、逆説的であり、奇抜だからです。こうしたすべての理由であなたには、新しい着想が生まれるたびにエネルギーが電流のように走ります。他の人たちはあなたのことを創造的とか独創的とか、あるいは概念的とか、知的とかさえ名付けるかもしれません。おそらく、どれもあてはまるかもしれません。どれもあてはまらないかもしれません。ただ確実なのは、着想はあなたにとってスリルがあるということです。そして、ほとんど毎日そうであればあなたは幸せなのです。

 

 

全部書くと長かったぁ、、、、、(゜Д゜;)

 

と、結果はこんな感じでした!

 

正直、めっちゃわかるわ~~~~!って思いました!

 

いつも何かをやるときは「何のためにやるのか?(目標志向)」と目標を立ててからやらないと何もやる気にならないし、それをやる際も「これで本当に最適なのか?別のもっと良い方法があるんじゃないのかな?(戦略性)」と考えるし、「それをやったら、どんなワクワクすることが起きるんだろう?(未来志向)」と、その先にある未来を想像するし、やると決めたら「最短で、最高の結果を出そう(最上志向)」と思うし、「今まで考えてた全く違う別のこと(点と点)が1つにつながった(着想)」ときにすごく快感を覚えます。。

 

改めて、自分を知ることができた感じがします。

 

まあでも、これを知っただけでは何の意味もないので、日常でこれから活かしていくために、まずは自分の過去の体験と、これらの強みとを照らし合わせていきたいと思います。

 

みなさんも是非、ストレングスファインダーやってみてください!

 

では!

 

 

さあ、才能に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0