読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にしログ[[毎日更新]]

~「笑顔の絶えない社会を創る」~大西健太/19歳/東京/自分の考えや行動をアウトプットすることがこのブログの一番の目的です/サッカー/将棋/囲碁/読書/ブログ/クラシック音楽鑑賞/一人カラオケ/家入レオ

世界は統一されるべき?

f:id:reo0040:20161230105928j:plain

 

 

ボクは小さい頃から、世界は統一されるべきだと思っていました。

 

 

この世界は様々な国があり、その国同士での争いがあり、国内で内紛が起こったりしている状況です。

 

 

でも、結局人間じゃんって思っていましたし、今も思っています。

 

 

みんな同じ人間。

 

 

だから、国とか人種とか関係なく、この地球にいる全ての人達が、たとえば宇宙開発とかについてを一緒に考えていけば良いのにと思っていましたし、今も思っています。

 

 

小さい頃は、そのためにはこの世界が一つに統一されるべきだと思っていました。

 

 

国や人種とか関係なく。

 

 

よく、小さい頃は世界征服したいと言っている子もいたけど、征服してある一定の権力を得て、高い立場につくことは可能かもしれないけど、権力が一つに集中することに対しては、必ず反発が生まれるし、何より征服された側は、その力を最大限に発揮することができない。

 

 

だから、ボクにとって、人類にとって最も利益になることは、誰かが世界を征服することではなく、世界が一つに統一されることだと思っていました。

 

 

征服と統一の違いは、誰かが上の立場に立っているかいないかです。

 

 

統一の場合は、だれかが権力を持ち、先導していくことはありません。

 

 

世界が統一されれば、国同士の争いもなく、みんなが「人類のため」という同じ方向に向かって歩んでいけるし、最も効率よく人類が発展していけるだろうと思っていました。

 

 

しかし、最近になって、小さい頃からのその考えは間違っているのではないかと思うようになりました。

 

 

まず、この世界は元々一つであるということに気づきました。

 

 

クニ・コッキョウ。

 

 

こんなものは、存在しません。

 

 

全て私たち人間が考え出したものです。

 

 

元々世界はただ一つであり、その上で、人間が発展していく過程において、人間がクニを作り、コッキョウを定めたのです。

 

 

クニを作ったことによって、自分と別のクニにいる人達は、まるで別の世界にいる人達なのではないかというような気になってしまいますが、実際は違います。

 

 

同じ世界にいる、同じ人間です。

 

 

この点を踏まえると、世界を統一するということは、少し的外れな感じがします。

 

 

元々世界は一つだからです。

 

 

だから、世界を統一するのではなく、この世界をクニから解放するべきのなのだと思いました。

 

 

小さい頃に考えていたことが、現在になって変化しました。

 

 

何でもそうですが、変化しないことはありません。

 

 

だから、クニだっていつかはなくなる日がきます。

 

 

そうなる前に、人間がいなくなってしまうかもしれないけれど。

 

 

未来は誰にも分かりません。

 

 

だからこそ、面白いです。

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

www.kenta0040.net

 

www.kenta0040.net