~起業編~ボクは安定を捨てる「生きているうちにやることリスト」

f:id:reo0040:20161211164658j:plain

 

 

ボクは、やりたいことをやるために、起業したいと思っています。

 

 

さらに、株、FXなどの投資を始めるために、資金集めで週5日でアルバイトもしています。

 

 

昨日の夜から、「20歳のうちに知っておきたかったことスタンフォード大学集中講義・著者:テイナ・シーリング」をKindlePaperwhiteで読んでいます。↓

 

www.kenta0040.net

 

 

今日は朝9時から15時までクリーニング屋でバイトで、17時半から22時までファミレスでバイトです。

 

 

そのため十分に読書する時間がとれず、この本は結構長いので、未だに読み終わっていません。

 

 

まだ半分程度しか読んでいませんが、得るものが多いです。

 

 

ボクはこの本を読んで、バイトを全部やめることにしました。

 

 

この本には、「バイトはやめるべき」とは書いてありませんよ。

 

 

ただ、お金に対しての考えが変わりました。

 

 

ボクは「起業したいのに、今バイトをしている」という状況が矛盾していると思いました。

 

 

起業はリスクがつきものなのに、今バイトをして安定しているって、おかしい。

 

 

この本を読んで、ボクは様々なことに挑戦して、たくさん失敗を経験したいと思いました。

 

 

もちろん成功したいけど、それ以上にチャレンジして失敗を重ねたい。

 

 

今の自分の状況は、自分のやりたいことに挑戦し、失敗をできる環境にいません。

 

 

それならば、自分で環境を変えれば良い。

 

 

週5日のアルバイトに時間が費やされている。

 

 

アルバイトは、工夫をしたとしても、結局決められたことをやり続ける作業です。

 

 

ボクはファミレスのキッチン担当ですが、決められた材料と決められた調理方法で決められた料理を作ることしかできない。

 

 

ボクの代わりに機械が入ったとしても、何ら問題はない。

 

 

たとえ何かミスをしたとしても、時給は発生している。

 

 

安定し過ぎている。

 

 

失敗をする環境ではない。

 

 

失敗せず、安定的にお金が入っている状況で「起業したい」と思っていても、それは行動と考えが矛盾していると思う。

 

 

だから、ボクはバイトを全部やめます。

 

 

投資の資金だって、バイト以外で生み出せば良い。

 

 

安定を捨てて、どんどん失敗できる環境に変えていきます。

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

www.kenta0040.net

 

www.kenta0040.net