にしログ[[毎日更新]]

~主に思考のアウトプットをしています~

~起業編~まさか自分の考えを変えさせられる本に、2日連続で出会うことになるとは。。。「生きているうちにやることリスト」

f:id:reo0040:20161211003551j:plain

 

 

ボクは、やりたいことがたくさんあります。↓

 

www.kenta0040.net

 

 

昨日の朝までボクは、自分がやりたいことをやるために、起業したいと思っていました。

 

 

ボクは昨日の昼、友人に勧められ、図書館で「レバレッジリーディング」を読みました。

 

 

その本によって、読書への考え方が変わり、読書は自分への投資であることを理解しました。

 

 

その本を読んでみたら、様々なビジネス本を読んで、起業に関するノウハウを知りたくなりました。

 

 

一昨日KindlePaperwhiteをAmazonで注文し、昨日の夕方、家に届きました。

 

 

そして、KindleUnlimitedという、月々980円でAmazonから指定された本ならば無料で読むことが可能になる制度を無料で1ヶ月体験することになりました。

 

 

昨日の夜、バイトが22時半に終わりました。

 

 

それから家に帰って、さっそくKindleUnlimitedで指定された無料の本の中で、レビュー評価が高い本を2冊選んで読みました。

 

 

「事例とストーリーで分かる!最速起業~私はこうして成功した~・著者:船ヶ山哲」

と「超実践「起業の7ステップ」・著者:船ヶ山哲」。

 

 

「レバレッジリーディング」では、テーマが決まっているときは、カテゴリー集中法で片っ端から読むべきだと書いてあったので、「起業」で検索して出てきたこの2冊の本を読みました。

 

 

読み終えると、満足感で溢れました。

 

 

今まで起業について何も知らず、よちよち歩いて右往左往していたボクに、神様が「こっちだよ」と導いてくれるかのようでした。

 

 

そして、今日の朝、昨日読んだ2冊の本の中で起業に役に立つと思ったポイントを、Wordに入力し、リスト化していきました。

 

 

そして、今日の14時頃からクリーニングのバイト。

 

 

20時までバイトをして、家に帰り夕食を食べ、21時。

 

 

そこから、また本を探しました。

 

 

ボクに「レバレッジリーディング」を紹介してくれた友人が、昨夜「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のことを教えてくれた。・著者:原田まりる」がオススメだと紹介してくれたので、1361円で購入し、読み始めました。

 

 

途中まで読んで、「面白い」と思いました。

 

 

しかし、長い上に、早急にボクが必要としている本ではないと感じたので、途中で読むのをやめました。

 

 

もちろん、その友人は、ボクには計り知れないくらいの量の本を読んでいて、その中でも特にオススメの本を紹介してくれているので、明日かあさってにはすぐ読みます。

 

 

でも、直感で「今じゃない」と感じました。

 

 

そして、再び起業に関する本を探しました。

 

 

そこで見つけたのが、「20歳のときに知っておきたかったことスタンフォード大学集中講義・著者:ティナ・シーリング」。

 

 

なんとなく、「これかな」と直感的に感じ、1058円で購入しました。

 

 

読み始めると「オレ、考えが小さい」と気づきました。

 

 

ボクは、自分がやりたいことをやるために起業をしようとしていた。

 

 

小さい。

 

 

もっと視野を広げないと。

 

 

どんな内容が書かれているかを詳しく説明できれば良いのですが、面倒くさいです。

 

 

ボクには、それよりもするべき事があります。

 

 

ボクは、この世界のために行動したい。

 

 

この本に出会っていなかったら、ただがむしゃらに起業に向かっていたのだと思います。

 

 

ボクは、今日この本に出会えて良かった。

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

www.kenta0040.net

 

www.kenta0040.net