にしログ[[毎日更新]]

~主に思考のアウトプットをしています~

寝不足の人は読んでください

f:id:reo0040:20161126231028j:plain

 

 

睡眠は、大事です。

 

 

当たり前ですよね。

 

 

では、みなさんは寝不足ではありませんか?

 

 

ボクは大学に入ってから、0時には布団に入り眠るようにしています。

 

 

ボクにとってはとても早いです。

 

 

高校時代は夜更かしばかりしていて、通常だと2時・3時に寝ていました。

 

 

遅いときは5時またはオール。

 

 

今考えると、バカだなと思います。

 

 

しかし、当時はそれに気づきませんでした。

 

 

「寝不足で学校へ行って授業中はボーッとして、部活で疲れて帰ってすぐソファでちょっと寝て風呂入って2時・3時に寝て、7時に起きて学校へ行く」の繰り返し。

 

 

ひどいなあ。

 

 

なぜ高校時代は寝るのが遅くなっていたのか考えました。

 

 

今まで考えたこともありませんでした。

 

 

考えると、その答えはすぐに見つかりました。

 

 

そう、スマホです。

 

 

スマホは高校生にとって命です。

 

 

Twitter、ライン、ゲーム。

 

 

これだけで半永久的に過ごせました。

 

 

高校時代は常にスマホを持ち歩き、暇があれば常にTwitter、ラインを確認していました。

 

 

スマホは、ずっと見ていられます。

 

 

情報が常にリアルタイムで入ってくるからです。

 

 

そのため、もちろん夜遅くになってもスマホを触っていました。

 

 

少しの眠気がきても気にせずにスマホを触り続けました。

 

 

その結果、寝る時間が遅くなるという状況になっていました。

 

 

寝る時間が遅くなると、寝不足になります。

 

 

寝不足でいると、集中力が働かず眠くなります。

 

 

集中力が働かず眠くなると、フルパワーで頭を働かせることができません。

 

 

夜と日中のどちらの方が重要な活動をするかというと、8割が日中です。

 

 

日中にフルパワーで活動できないと、自分が1日にできることが減ります。

 

 

さらに、夜遅くに起きているとマイナス思考になりやすいです。

 

 

そのため、考えてもどうしようもない不安で悩んでしまったりすることが多くなります。

 

 

1日だけ、そういう日があったとしてもさほど影響はないでしょう。

 

 

しかし、それが1週間続いたら?影響は?

 

 

1ヶ月続いたら?影響は?

 

 

1年続いたら?影響は?

 

 

50年続いたら?。。。

 

 

自分が1日にできることは決まっています。

 

 

ということは、

 

 

自分が人生の中でできることも決まっています。

 

 

そのことに気づいたら、睡眠の大切さが分かるはずです。

 

 

そして、今日から変えるべきです。

 

 

自分の人生とスマホ。

 

 

どちらが大切ですか?

 

 

スマホの使用を自分で制限しましょう。

 

 

そして、気づけた今日から睡眠を大切にしましょう。