読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にしログ[[毎日更新]]

~「笑顔の絶えない社会を創る」~大西健太/19歳/東京/自分の考えや行動をアウトプットすることがこのブログの一番の目的です/サッカー/将棋/囲碁/読書/ブログ/クラシック音楽鑑賞/一人カラオケ/家入レオ

~起業編~ネットで調べて分かった起業に関する3つのこと「生きているうちにやることリスト」

 

f:id:reo0040:20161121103013j:plain

 

 

ボクは、起業をしたいと考えています。

 

 

「起業をする」ことは、生きているうちにやることリストの一つです。↓

 

www.kenta0040.net

 

 

最初は「よーし、起業しよう」と思いました。

 

 

でも、何をすれば良いのか全く分からない。

 

 

そこで、ネットで調べました。

 

 

 

((ネットで調べて分かった起業に関する3つのこと ))

 

 

 

1・0円で自分の店を持つことができる

 

 

 

起業というと、ある程度お金がないとできないイメージってありますよね。

 

 

でも、今の時代は違います。

 

 

ネットで自分の店を持つことができるんです。↓

 

admin.thebase.in

 

 

ボクもBASEというネットショップのサイトに登録して、開設しました!

 

 

でも、まだ何も商品載せてません!

 

 

今は、どんな商品を載せるか検討中です。

 

 

たくさん稼げるかはともかく、0円で自分の店が持てちゃうなんてすごいと思いませんか?

 

 

 

2・起業をすることは「価値のある何か」を他者に提供するということ

 

 

 

「 起業をしたい」と思っても、何の考えもなくポン!と起業して、大金持ちや!ってなる訳ないですよね。

 

 

起業をする目的は、お金を得ること。

 

 

どうやってお金を得るかというと、「自分以外のだれか」からいただきます。

 

 

「自分以外の誰か」は(もちろんボクも)何の価値もないものにお金を払おうとは思いません。

 

 

だから、起業をするためには「価値のある何か」が必要です。

 

 

「価値のある何か」は、物だけではありません。

 

 

情報も、「価値のある何か」の一つです。

 

 

 

3・起業したい人を支援する団体がある

 

 

 

ボクは、最初にも言いましたが、起業したいと思っています。

 

 

しかし、正直何をすれば良いか分からない。

 

 

ボクと同じ様な状況の人って他にもいると思うんです。

 

 

そこで、ボクが見つけたのが起業を支援する団体。

 

 

今、起業を支援する団体は、たくさんあります。

 

 

ネットで「起業支援団体」と検索すると色々な団体の名前が挙がっています

 

 

ボクは、その中で「お、良さそうだな」と直感的に思った団体の説明会に行くことにしました。

 

 

もちろん無料です。

 

 

「お、良さそうだな」と直感的に思った団体「WILLF」↓

 

willfu.jp

 

 

 

起業について全く何の知識も持たないボクが、果たしてこの団体に接触することで何かを得ることができるのか。

 

 

楽しみです。

 

 

その一方で、自分一人の力で現在起業をすることができないもどかしさを感じています。

 

 

訳の分からない団体に加入して、そこで何か学ばないと起業できない自分。

 

 

でも、今の自分にできることはこれだけだと思います。

 

 

選択肢を増やしていく。

 

 

今の自分を見つめることも、起業には求められてくるのかもしれません。

 

 

 

起業に関してはこちら↓

 

www.kenta0040.net

 

www.kenta0040.net