読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にしログ[[毎日更新]]

~「笑顔の絶えない社会を創る」~大西健太/19歳/東京/自分の考えや行動をアウトプットすることがこのブログの一番の目的です/サッカー/将棋/囲碁/読書/ブログ/クラシック音楽鑑賞/一人カラオケ/家入レオ

「やりたいこと」を探していたボクが、180度変わったきっかけ

f:id:reo0040:20161121094521j:plain

 
  

突然ですが、ボクは以前、「やりたいことがないんだけど」って思っていました。

 

 

それが今、「やりたいことがたくさんあり、常にそのために行動している」という状況になりました。

 

 

そうなるまでの過程を文章にしました。

 

 

全部実話」です。

 

 

長いですが、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

((2016年4月。大学入学したばかり。))

 

 

 


 「やりたいことがないんだけど」って思ってました。

 

 

ちなみに今大学1年生。

 

 

これを書いているのは11月だけど、やりたいことがたくさんあります。

 

 

大学は、サークル入ってワイワイして遊びまくってテキトーに単位取る。

 

 

そんなイメージをしてました。

 

 

サークルの新歓に行こうと思って、サッカーサークルの知り合いの先輩にどんな感じか聞いてみました。

 

 

案の定、ほとんど飲み会。

 


特にサッカーサークルはほぼ飲み会でした。

 

 

僕は、高校までサッカーやっていて、サッカーしたかったから入るならサッカーサークルだと決めてました。

 

 

でもやめた。

 

 

「なんか違うんじゃないか」って思いました。

 

 

サークルに入ると、飲み代、合宿代、ユニフォーム代、遊び代、金が消えていく。

 

 

金が消えた分、楽しい。
 

 

「いやなんか違うんじゃないのか?」って思った。

 

 

その時は、何が違うと感じたのか分からなかったし、説明できませんでした。

 

 

僕の価値観がおかしいのかもしれないし、ただ僕がケチだったのかもしれない。

 

 

人それぞれ。

 

 

まあでもその時に、僕はサークルに入らない決断をしました。

 

 

 

((サークルに入らずに、特にやりたいこともなくバイトをして過ごす日々))

 

 

 

サークルがないと、大学生には時間が与えられます。

 

 

最初の頃は、「バイトない日はひま」でした。

 

 

何もなかったです。

 

 

ただひまでした。

 


「やりたいことがないんだけど」って思いました。

 


有り余る時間が過ぎていくだけの日々。

 

 

「なにかやりたいことないかなー」って思いました。

 

 

考えました。

 

 

うーーーーん。
 

 

「ない」

 


 。。。。。。。。。。。。。。「自分のやりたいことが分からない」
 

 

そこでふと、じゃあ、「やったことないことをやってみればいいんじゃないか」

 


って思いました。

 

 

逆転の発想ってやつです。

 

 

そこで、さっそく「やったことないことリスト」を作ってみました。

 

 

「やったことないことリスト」の作り方はこちら↓

 

www.kenta0040.net

 

 

とりあえず書き出してみると「うわ、めっちゃあるやん」って思いました。

 

 

・カフェで一日読書・他人に料理を作る・東京タワー登る・海外へ行く・ライブを見る・などなど。

 


まだまだあるけど、そのときは30個くらいの「やったことないことリスト」を作りました。

 

 

とびきりやってみたいっていうものはなかったです。

 

 

「あー、これそういえばやったことなかったな」くらいです。

 

 

どれくらいお金がかかるのかと、いつまでにやるかということをだいたい決めました。

 

 

そして、段々やっていきました。

 

 

最初は緊張しました。たしか最初は、「他人にマジックを見せる」でした。

 


しょーもな!って思いますよね笑

 


でも、「やったことがないことをやる」っていうことに不思議な感じがしました。

 


意識して「やったことないことをやる」

 


新鮮でした。

 


小さい頃は何もかも初めてのことだらけだったはずです。

 

 

だけど今は初めてのことに若干の抵抗と、恐怖を感じてる。

 

 

ネットでしょーもない簡単なマジックを探して、他人に見せました。

 


「あれ、なんか楽しい」って思った。

 

 

達成感ってやつです。

 

 

「やったことないこと」をやった充実感。

 

 

当たり前だけど、

 


「やってみないとわからないこと」がある。発見がある。

 


なんかうれしかったし、「もっといろんなやってないことやってみたい」って思いました。

 

 

やったことないことをやっていくうちに、どんどんやったことないことへのフットワークが軽くなっていきました。

 


そして気づいたら、9月。初めて海外にも行きました。

 


実際に海外へ行ってどう変わったのか、具体的な話はこちら↓

 

www.kenta0040.net

 

 

下の写真は台湾へ行ったときの写真です。「in九份」↓

 

f:id:reo0040:20161121094628p:plain

 

そしてその頃には、「あれもやってみたい」「これもやってみたい」

と思うようになっていました。

 

 

そして、ヒッチハイクにも挑戦しました。

 

www.kenta0040.net

 

 

「そんなわけないだろ」って思うかもしれないけど、その時には、4月頃の自分とは大きく違った自分がいました。

 

 

これは、「ボクが実際に経験をした話」です。

 

 

「やりたいことがないんだけど」って思っている人は、まずは「やったことないことリスト」を作ってやってみてください!!

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

www.kenta0040.net

 

www.kenta0040.net