読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にしログ[[毎日更新]]

~「笑顔の絶えない社会を創る」~大西健太/19歳/東京/自分の考えや行動をアウトプットすることがこのブログの一番の目的です/サッカー/将棋/囲碁/読書/ブログ/クラシック音楽鑑賞/一人カラオケ/家入レオ

「やったことないことリスト」~海外編~

f:id:reo0040:20161121095501j:plain

 

 

2016年4月から、

 

 

「やったことないことリスト」

 

 

を作って、

 

 


特にやりたいことがなかったので、

 

 


とりあえずやっていました。

 

 

今回は、その中の一つのボクの実体験を紹介します。今やりたいことがないんだけど
と思っている人がいたら、ぜひ読んで欲しいです。

 


なぜ「やったことないことリスト」を作ったのかはこちら↓

 

reo0040.hateblo.jp

 

 

2016年9月の夏休みに、「やったことないことリスト」の1つである

 

初めての海外、台湾に行きました。

 

 

 

 

((海外に行く前の自分))

 

 

 


海外に行った人の話は、

 

 

言葉が通じないとか、文化が違うとか、色々聞いてきました。

 

 


へー。って感じでした。

 

 


言葉が通じないって当たり前じゃん。

 

 

文化が違うって当たり前じゃん。

 

 

違う国なんだし。

 

 

何言ってんの?当たり前じゃん。

 

 

って思っていました。

 

 

 

 

話を聞いただけで、分かった気になっていました。行ったことないのに。  

 

 

 

 

((初めて海外に行ってみた))

 

 

 

 

本当はスペインに行きたかった(サッカーが見たかった)けど、飛行機代とかいろいろ値段が高すぎて、一番安くて治安の良いところで調べた結果、台湾に行きました。

 

 

実際に行ってみると、

 

 


「なるほど。これが海外か。おもしろいな。」

 

 


って感じでした。

 

 

 

料理も頼めない。

 

なに書いてあるかわからない。

 

 

言葉が通じないって、こういうことか。

 

 

 

 

こんなテキトーな接客なのか

 

ふつーにスマホいじっとるやん笑

 

 

文化が違うって、こういうことか。

 

 

 

 


「人から聞くだけ。何か読んでへーって思うだけ。」では絶対にわからない、感じれないことがたくさんある。

 

 

 

 


いや、全部そうかもしれない。って思い、感じました。

 

 

 

 

((海外に行った後の自分))

 

 

 

 

今まで「あ、おもしろそうだなー」って思ってちょっと調べて「へーこんな感じなんだー」。。。。。

 

 

で終わって、自己完結してたことが、

 

 

「あ、おもしろそうだなー。やってみよ。予定と合わせていつならやれるんだ?いくらだ?」っていう感じになりました。  

 

 

そんな感じで、ヒッチハイクにも挑戦してきました。↓

 

www.kenta0040.net

 

 

 

その結果、

 

 


やりたいことがたくさんある状況

 

 

 

になりました。

 


このボクの経験が、みなさん全てに当てはまることはないと思います。

 

 

だけど、共通して誰にでも言えることは、

 

 

やったことがないことをやってみることで、得られるものがあるということです。

 

 

つまり、

 

 


なんでもやってみないと分からない

 

 


ということです。

 

 

 

みなさんもぜひ、気軽にやったことないことリストを作って、どんどんやっていってください。そして、やりたいことを見つけてください。

 

 


「やったことないことリスト」の作り方はこちら↓

 

reo0040.hateblo.jp

 

www.kenta0040.net